ブログ一覧

もうすぐ、開園できそうです。

ueimaus01

 

 

ハイブッシュ系の、ブル-クロップ、ウエイマウス、ブル-レイが熟していますが、量が少ないため開園できません。

 

後、開園までに10日ほどかかりそうです。

 

2017年07月01日

蜜蜂の分蜂がやってきた。

mitubachi01

 

6月26日朝11時ごろ、ぶんぶん音がするので見上げたら、岡山市のマンションの庭木のクスノキに

蜜蜂の大群がやってきて、分蜂を作りました。

友人に手伝ってもらい吉備中央町のブル-ベリ-畑の小屋の下の日本蜜蜂専用箱に入れました。

こんな突然の出来事にびっくり仰天です。以前から分蜂がやってこないかと、箱を準備していたおかげです。

逃げ出さないか心配ですが?嬢王蜂がいるか、確認できていませんが、祈るだけです。

受粉を手助けしてくれる,可愛い蜜蜂たちは、家畜の類に入ります。

 

2017年06月27日

いちごとブル-べり-栽培

ichigo03

 

5月7日 苺の葉と茎は元気良く、育ちましたが,実があまり付きませんでした。

2017年05月07日

ブル-ベリ-の接木

tugiki2.21

 

5月6日にラビットアイ系のホ-ムベルにハイブッシュ系スパルタンの休眠補木を接木しました。

遅いかと思いましたが、6月中旬頃まで大丈夫のようです。(左側画像)

ハイブッシュ系のブル-レイの強剪定した枝から、新しいシュウ-トが出てきました。(右側画像)

2017年05月06日

いちごとブル-べり-栽培

ichigo03

今年は、ブル-ベリ-といちごの同時栽培に挑戦です。ペレポストオ-ロラ1号ととオ-ロラ原液を使用して 

ツツジ科とバラ科、どちらも浅根であるので、根毛のない菌根にしていきます。

 

 

2017年01月08日

ブル-べり-の畑にきのこが生えてきました。

kinoko02

木材腐朽菌が繁殖してきのこが沢山生えてきました。来年は共生菌として、夏負けを防ぎ

ブル-ベリ-に糖を供給してくれ、甘いブル-ベリ-が取れると思います。

 

2016年11月03日

菌根イソギクとブル-ベリ-の紅葉

isogiku3

今年3月に植えた菌根イソギクが10月中旬から咲き始め11月3日満開になり日本蜜蜂や、花蜂、ハナアブ、花ハエが群がって越冬のため準備しています。

 

2016年11月03日

ブル-ベリ-の畑にキノコが

1gouen003

ブル-ベリ-の畑に3月撒いたペロストの木材腐朽菌の菌糸ができて、キノコが生えてきました。自生地を再現できるか?

3月中旬植え付けした、菌根イソギクがだいぶ大きくなってきました。蜂たちが10月下旬に咲いた花に蜜を求めてやってくるか楽しみです。

 

2016年07月04日

ブル-ベリ-が元気になりました。

1gouen1

 

バ-クとペレポストを入れたおかげで、昨年枯れかけていたハイブッシュ系の、レイトブル-やブル-レイが元気に芽を出し、葉の付きようも今年は多く花も沢山咲いている。
ラビットアイ系はますます元気で、ハナバチとハナアブも元気に飛び回っているが、残念ながらミツバチを見つけられません。菌根イソギクを毎年植えて、桃源郷を作らなくてはいけません。

2016年05月03日

ブル-ベリ-の挿し木と接ぎ木をしました。

sashiki01

ラビットアイ系の穂木にハイブッシュ系のスパルタンとチャンドラ-を接ぎ木してメデラ-を巻き挿し木にしました。
芽が出ているものは3月27日にラビットアイ系のティフブル-を挿し木(休眠挿し)したものです。

上にペレポスト2号を散布、菌根ブル-ベリ-の苗が誕生します。

2016年04月24日

ペレポストと油粕

sentei4

ポット栽培のブルーベリーに、ペレポスト(木材腐朽菌)と油粕を入れました。

このようにすると、北欧のブルーベリーの森の林床を作ることが出来る。
自然とブルーベリーの好む弱酸性土壌になり、夏負けしない木になり、甘いブルーベリーとなる。

 

2016年03月20日

ブルーベリーの植え替え

sentei06

3月19日ブルーベリーの植え替え
ピートモスともみ殻を混ぜ、その上に今年からペレポストと油粕を入れました。

 

 

2016年03月19日

ブルーベリーの紅葉

image10

紅葉したラビットアイ系のブルーベリーです。

 

剪定作業は、1月から3月上旬まで続きます。寒い日は休んで、天気の良い日に作業しています。

 

 

 

 

2016年01月20日

ブログ始めました.2016年元旦に大和さんへ

2016年元旦7:10分ごろ

吉備中央町の、大和山(おおわさん)に初日の出を見にいきました。

山頂(標高608m)には目印となる雨量レーダーがあり、晴天の日には瀬戸内海が望めます。
道の駅かようからの登山道は、「ことわざの道」として整備されています。

頂上にはどんな日照りにも枯れたことがないといわれる「龍王の泉」や岡崎嘉平太氏の望郷の碑があります。
2016年が、良い年であります用お祈りしました。
とても綺麗なご来光が差し込んで、心が洗われたようです。今年1年も頑張るぞ!!

 

2016年01月01日
  • はてなブックマークに追加